天然温泉 佐久ホテルのご紹介
女将紹介便利な立地神前結婚式

正長元年(1428年)に中山道のこの場所に創業させて頂き諸国大名、高僧や奉行をはじめ、


旧館は、明治18年に建築、
昭和60年に解体。
明治天皇の専用室もありました。
近代では御皇室関係、首相、大臣などの方々にもご来館を頂いております。十九代受け継いだ歴史と伝統のこの宿で、いにしえより変わらぬ旅の一夜をお過ごし頂きたく存じます。創業以来の「継ぎ足しのタレ」がおりなす佐久の味と地酒の一献を心ゆくまでお楽しみ頂く事が私どもの「おもてなし」でございます。(女将)

16代当主「篠澤佐太郎」父の篠澤豊太郎と共に明治時代に当館を会社組織にしました。

明治5年頃の太米楼時代の絵(明治初期のすごろく)


●吹き抜けからの暖かい日差しが美しい中庭を照らし出し、日本の美が広がります。

●当館の部屋名は実際に、お宿泊頂いた文人の方々のお名前を使わせて頂いております。
風流な中庭をのぞみつつ憩いくつろぐ・・・ 牧水の面影を偲びつつしみじみと酌み交わす・・・
<井泉水> <牧水>


地中に根をはる樹齢三百年の栗の大木をまず床の間にとり入れて造られた信州料理のお食事処。四季の味と地酒で、心ゆくひとときを・・・・。

ナント5.6温泉濁度の"猛烈濃厚温泉"は、温泉マニアのお客様も吃驚される超濃厚のお湯です。

■ビジネス、ご旅行のご宿泊の拠点としても交通至便で便利な立地。
ビジネスの合間のひとときの憩いとして、又ご旅行での旅の一夜として周辺への優れた立地を満たす佐久ホテル。心のサービスでお待ちいたしております。
天然温泉の湯の色は毎日のように自然に変化します。大地の恵みをお楽しみ下さい。 <ツインルーム>



■契り、宴、生涯の晴れ舞台を格調高く優雅に染め上げます。


●披露宴会場北斎ホール●






  白玉の歯にしみとおる秋の夜の酒は静かに飲むべかりける
   (大正11年10月14日 佐久ホテルにて 若山牧水)   − 6,000円お料理一例 −
■ごあんない■

■御法要は木食上人ゆかりの当館で


■オリジナルワイン「高原の泉」


■天然温泉。信州で最も歴史のある温 泉宿として知られます。


■江戸時代の「旭湯」の文書
●ご宿泊(食事別) 5,700円から(全室通年)
  ※お食事は、夕食 3,000円から、
  朝食 1,000円からご用意します。
●客室内禁煙
●洋室1部屋に2名様ご利用頂く場合は、補助寝台となる場合があります。
●チェックイン後のルームチェンジはできません。
●お子様ご宿泊(大人料金の3割引)
  ※ふとんを敷かない場合は大人の8割引き。
  ※中学生以上は、大人料金です。
●ご宴会・ご夕食 3,000円から
●古文書披露 当館に伝わる室町時代からの2万点の古文書をお食事のお客様にご披露いたします。予約制にて10名様以上。
●ご昼食 1,500円から
●ご送迎無料(要予約10名様以上、佐久市内に限り)
●全館 450名様収容
●披露宴会場 250名様収容
●名物:佐久鯉料理、天茶(甘茶)、手作りヤギ乳アイスクリーム(地元乳100%使用)、手作り焼酎(製造許可有)、天然温泉(メタ珪酸中性冷鉱泉)
●当館前のポストは「ポストのある風景全国100選」になっております。
●「こいこく」は活魚を煮込みますのでご予約が必要です。
●「シナノユキマス」佐久以外では、まず食べられない珍しい鱒(マス)。信濃の雪のような清楚な逸品!。お一人様5千円より(要予約)
割烹料理店の篠(ささ)佐久ホテル支店 当館敷地内
年中無休、17:00〜23:00まで営業、電話は0267-67-4128
メニューは焼鳥各種100円、刺身500円〜、鯉料理1,000円〜、
雑炊500円、お茶漬500円、焼飯700円、うなぎ2,000円〜、
みそ汁150円〜、焼物300円〜、コロッケ500円、フライ500円、
かつ800円、おつまみ300円〜、

●「佐久ホテルと酒造・酒販
・松瀬川…佐久ホテルは明治8年まで邸内にあった酒蔵で「松瀬川」という清酒を醸造、販売しておりました。江戸時代には岩村田藩主にも献上した名酒でした。
・よもぎ酒…佐久ホテルでは自家製よもぎ酒・果実酒などをご提供しています。※租税特別措置法第87条8及び租税特別措置法施行令第46条8‐2の規定により
 特例適用混和の開始申請書を佐久税務署に提出し、その許可を受けています。
・高原の泉…佐久ホテルでは酒販免許(佐久法1第293号)を受け、世界に類のない酵素発酵野草酒「高原の泉」を販売しております。※製法特許2704327号。

●温泉 7:30〜22:00
●外来入浴時間11:30〜15:00
当温泉は、浴槽直下1mにある源泉を無加水、無貯水、無投薬、無加熱、無濾過のまま「新鮮生100%」で使用しています。
湯の色は、白、赤、黄、茶、黒、透明、黄金色、乳白色など自然に変化する不思議な泉質です。
戦国時代には武田信玄も入浴し、その礼状が現存しています。江戸時代には岩村田藩主も湯治されています。
室町時代から代々続く温泉は県内ではここだけですので、県内最古企業として、県知事表彰(26産政第105号)を受けました。
肌に柔らかな温泉の恵みをどうぞ。


●全室:テレビ、浴衣、帯、ハンドタオル、バスタオル、はぶらし、スリッパ、茶セット、ポット、懐中電灯、茶菓子、金庫、護美箱、ティッシュ、冷暖房、灰皿
●一部の部屋:ドライヤー、丹前、シャンプー、石鹸、目覚まし時計、氷枕、ラジオ、卓上灯、エキストラベッド、椅子、くつべら、老眼鏡、子供食器、風呂、水洗洋式トイレ、シャワー、足用マット、洗面所、茶室、御神前、果物ナイフ、茶溢
●有料アメニティー:ビデオデッキ、冷蔵庫、アイロン、くし、整髪料、シャワーキャップ、洗濯洗剤、髭剃、綿棒、家庭薬、ヘアブラシ、吸い飲み、
マージャンや囲碁や将棋セット、カラオケセット、氷、自販機、公衆電話、おつまみ、酒類、ジュース類。
●年中無休
●門限22時。フロントは21時〜7時半まで閉鎖。消灯23時。
●20時までに連絡がなく未到着の場合は、
キャンセルとさせて頂きます。予めご了承願います。
●キャンセル料:30日前20%、10日前50%、3日前100%とさせて頂きます。
●駐車場(無料)
★税、サ、入湯税 別
●未成年者、ドライバー、妊婦、体調不良の方などは
  飲酒できません。
●お持ち帰りになった料理や食品類や水類などについての
  一切の責任はお客様にあります。
●未成年者の喫煙は禁止されています。
●法律や条例等の変更により内容が変わる場合もあります。また営業日時、料金などが急に変更になる場合もあります。


ホテル内平面図
(pdfファイル146KB)

佐久ホテル約款
約款は予告なく変更する場合があります

PDFファイルをご覧頂くためにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。

 ←ダウンロード(無償で配布)はこちらからできます。

皆様のお越しをお待ちしております


■ホテルのご紹介 ■ ■交通のごあんない ■ ■ご利用のお問い合わせ■ ■オリジナルワイン■
■スポーツ合宿■ ■歴史と文学の散歩道■ ■天茶(甘茶)■ ■佐久ホテル年表■


長野新幹線佐久平駅より車で3分 信州佐久・岩村田宿
創業正長元年

防火基準適合
天然温泉 
・営業許可01108114号 ・防火基準適合第68号 ・酒販免許佐久法1第293号 ・シルバースター旅館登録
・ふぐ料理取扱1177号 ・コロプラ登録ホテル ・佐久市地産地消費の宿 ・無形文化財祇園祭御宿
・長野県認定三つの星レストラン


〒385-0022 長野県佐久市岩村田中山道今宿553番地
TEL:0267-67-3003 Fax:0267-67-3755

ご予約専用 0120-3951-77(接続できない地域があります)

本ページの全コンテンツの無断使用や引用を禁じます。

佐久ホテルトップへ